読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memorandum UK 2015-2016 → Tokyo 2017

2015年夏より約1年、イギリスのリーズに滞在。滞在中に見たコンサート、舞台の記録を簡単に残しました。目標の100公演には全く届かず。2017年も引き続き東京での観劇/鑑賞記録を残したいと思います。あくまで私的なメモですが、いつかこの情報が自分の役に立つ日が来れば幸い。

PROMS 22: Ravel, Debussy and Auerbach (UK Premiere)

Concert Contemporary London Orchestra Proms

7/31 19:30 Royal Albert Hall

 

  • Maurice Ravel
  • Mother Goose – suite  (16 mins)
     
  • Lera Auerbach
  • The Infant Minstrel and His Peculiar Menagerie (Symphony No. 3) 
    BBC co-commission with the Bergen Philharmonic and the Orchestre de la Suisse Romande: UK premiere  (30 mins)
  • Claude Debussy
  • King Lear – Fanfare d'ouverture  (2 mins)
     
  • King Lear – Le sommeil de Lear  (3 mins)
     
  • La mer  (23 mins)
     
  • Vadim Gluzman  violin 
  • Andrew Watts  counter-tenor 
  • Crouch End Festival Chorus  
  • BBC Symphony Orchestra  
  • Edward Gardner  conductor

 

 

指揮者やオケがイギリス人だってこともあり、なんだかフランス物がやぼったい(という勝手な先入観)演奏だった感が否めないが、アウエルバッハの新作は、合唱とバイオリンソロ、カウンターテナーのソロが秀逸だった。

ソロのソプラノは全然良くなかったけど。

 

客入りは約7割、最終的には指揮者の功績が認められて、いい雰囲気の演奏会だった。

 

 

 

 

 

www.bbc.co.uk